先日報告した電気窯の不調の原因は

まずブレーカーのところからコンセントまでの

電気の線が細く電圧が低かったことと

それによって窯のヒーター線に負担がかかってしまい

ヒーター線が劣化していたということでした。

対策で線を太くして電圧が上がるようにしてヒーター線を交換。

早速本日試し焼きしたところ調子良く温度が上がってくれた。

これでまたがんがん焼けそうです。

今回の出費 電気の線とヒーター線で合わせて約3万でしたー。