小さな緑のインテリア 苔屋

那須高原でミニ盆栽、苔などを販売しています。

2016年06月

ミニ盆栽

2016-6-11-1s
ハルニレのミニ盆栽。
荒々しい樹皮が特徴です。

2016-6-11-2s
梅花甘茶の蕾が膨らんできました。
育てているとけっこう水を欲しがるのがわかります。
他の植物は乾燥していても平気なのですが
この子はしおれてしまいますので水切れに注意ですね。
姿が可愛いですね~。

2016-6-11-3s
ナツハギの苔玉。
大きさがわかりずらいですが
うちにしては少し大きめなので庭に飾っても埋もれません。

2016-6-11-4s
姫ツキミソウの花が咲きました。
黄色の控えめの花ですね。
このあと種が飛んで簡単に増えます。
近くに他の鉢があれば飛び込んでくれますよ。

ミニ盆栽

本日6月10日(金)は15時までの営業になります。

ミニ盆栽の紹介です。

2016-6-10-1s
ベニシタン
花は終わり実が膨らんできました。
これからしばらく実なり楽しめます。

2016-6-10-2s
シモツケのミニ盆栽。
この鉢に入って3年ほど。
その間、水切れもしたけど元気に
新芽をぐんぐん伸ばしてきます。
剪定で形を整えてあげれば小さくできます。

2016-6-10-3s
スイレンボクの苔玉。
シナノキ科の低木で初夏から紫色の
綺麗な花を咲かせます。
2016-6-10-4s
小さめながら存在感のある花で
人気の樹です。

2016-6-10-5s
前回のウスノキを違う雰囲気で。

ミニ盆栽

本日6月6日(月)は10時から15時までの営業になります。
2016-6-6-3s

ミニ盆栽の紹介です。
2016-6-6-1s
ウスノキのミニミニ盆栽
森の中に自生している落葉低木で
太陽に当てると葉が赤く染まります。

2016-6-6-2s
へンリーツタのミニ盆栽。
ツル性の植物ですが小さい鉢に植えて
小さく作っていきます。
ヘンリーツタは秋の紅葉は綺麗なので
夏に葉焼けさせないように注意です。

2016-6-6-4s
黄金笹。2016-6-6-5s
時間が経過し脇芽が出てきたりして
いい味が出てきましたね。

ミニ盆栽

f133-2s
ツタのミニ盆栽。
ツタといえば紅葉ですが
この緑緑した季節があってこその赤色です。
結局どの季節も好きなんです。

f133-4s
平たい石に付けたハクチョウゲ。
ハクチョウゲは今が見ごろ。
次々花が咲いてきています。
2016-6-4-1s
石は県内各地の川に足を運んで探していますが
土地勘がないだけになかなかに大変。
どこかいいとこないでしょうか。

f133-3s
小さな自作鉢に植えこんだアカシデ。
シデ類は枝枯れしやすいように感じます。
この樹も真ん中が枯れてしまいましたが
逆にそれが味になってるのかなとそのままにしてあります。

2016-6-4-2s
チリメンカズラのミニ盆栽。
カズラ類はどれも育てやすくておすすめです。

2016-6-4-3s
メギの小さな苔玉。
苔玉といっても苔を張り付けたタイプではなく
自然に苔がまわってきたものです。
時の経過は美しさを感じさせます。

f133-1s

ミニ盆栽

2016-6-3-1s
西洋イワナンテンの苔玉。
苔玉にして2年。今年は花が咲いてくれました。
育てていてわかるのはとにかく丈夫なこと。
ちょっと水をやり忘れても回復してくれます。
2016-6-3-2s
白く釣鐘状の可愛らしい花。
花の時期は目に付くところに飾ってあげるといいですね。

2016-6-3-3s
アメリカツタの苔玉。
初夏らしいさわやかな葉が特徴です。

2016-6-3-4s
ヒメシャガの花が咲きました。
ヒメシャガはアヤメ科アヤメ属の多年草。
日陰で育てて水切れに注意です。
薄い紫色の花が綺麗です。

ミニ盆栽など

2016-6-2-1s
長年ポットで育てていたというか
放置していたモミジを春早くに苔玉に仕立ててみました。
雰囲気よく仕上がってくれましたね。

2016-6-2-2s
苔も成長して自然風な感じになってきた。

2016-6-2-3s
去年作った姫フウチソウのミニ草もの盆栽。
大きくならない品種なので小さな鉢に入れて育てています。
草ものは育てやすくておすすめです。

2016-6-2-4s
枕木に植えた苔の画像

2016-6-2-5s
垂れ下がる苔の雰囲気がたまらない。

2016-6-2-6s
穂先ナナカマドの苔玉。
2016-6-2-7s
葉の色が綺麗で花が咲いていなくても楽しめますよ。
今年はなぜか苔玉にハマってしまいました。
例年より作る数が増えちゃってます!
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ