小さな緑のインテリア 苔屋

那須高原でミニ盆栽、苔などを販売しています。

(No Title)

明日29日は友愛の森で出店してます。

強風で

残念ながら強風により今日も出店できませんでした。

前に一度強風の時に盆栽が壊れたことがあるので

風には敏感になってます。

穏やかに晴れてくれるといいんですが。

スナゴケ

近くで見ると苔の先が星の形をした可愛い苔。

乾燥にも強い苔で都市部では

屋上緑化にも使われてます。

そしてその保水力からヒートアイランド現象の

緩和にもなるという優れもの。

これを専門に生産している農家さんもいるみたいです。

鉢植えで楽しむ場合は風通しの良い半日陰に置き、

朝方、または夕方にたっぷり水を与えてあげると

よく育ってくれます。

晴れた日の昼間は乾燥から身を守る為、

葉を閉じるので観賞価値はないですが

朝露に濡れ朝日を浴びている姿はすごく綺麗です。

b5773b46.jpg

(No Title)

明日は強い雨が降るそうなので

出店は中止にします。

日曜以降は晴れそうですね。

晴れると今度は風が強くなったりするので

その風対策もしなきゃなー

なんて思いながらいまだに対策ができてません。

持っていってみたい苔商品とかもあるのですが

苔は風、乾燥に弱いので今の時期は無理そうです。

もう少し暑くなってくると風も弱まるような気がしたけど

気のせいかな…。実際はどうなんでしょう。

出店予定日

次の友愛の森での出店予定日は

25(土)、26(日)、27(月)、28(火)、29(水)です。

変更ある場合はお知らせします。

水やり

水やりは朝か夕方に1日1回が基本になります。
夏は乾燥しやすいので1日2回の水やりです。
水と一緒に空気を鉢の中に送る役目もありますので
水をやるときはたっぷりと底穴から水が出てくるまで水をあげてください。
苔や土の表面が白く乾いてきた時が水やりのタイミングです。
湿っている場合は無理に水をあげないでください。
大切な事は「乾いたら水をやる」ということです。


旅行などで家を留守にする場合は
水盤や皿に水を張り鉢の底穴から水を吸わせるようするとよいです。


真夏は大きめの鉢、プランターなどに
富士砂や軽石小粒を敷き、そこに盆栽をのせ管理すると
乾きが緩やかになり楽になります。
鉢を富士砂の中に半分程度埋めると更に効果的です。

真夏は葉も乾燥するので
夕方になり気温が下がってきたところで
葉にも水をかけてください。
これを葉水といいます。

(No Title)

30e989a9.jpg

土曜日は日陰にいると寒かったくらいでしたが

今日は暖かく気持ちの良い一日。

やっと芽吹いた木々を見ながら車で走っていると

あぁやっぱり那須にお店を持ちたいな、と思ってしまいますね。

店舗を持つと固定費が増えるなどいろいろと問題もありますが

いつかはチャレンジしたいです。

その前に自分たちの仕事の技術をもっと上げなきゃいけないし、

資金も貯めなきゃならないしとやることはたくさんありそうです。

友愛の森出店

明日18(土)と19(日)友愛の森に出店してます。

(No Title)

84c5f868.jpg
ヤマゴケの丘


直射日光が当たらない画像のような明るい場所は

盆栽を飾るのに最適です。

窓を開ければ風も入るので

あとは午前中の早い時間帯の陽を当ててあげれば植物も喜びます。

メールフォーム

トップページにあるお問い合わせのフォームの

登録アドレスに間違いがありこちらにメールが

届かない状態になっていました。

現在は正常です。

ご迷惑をおかけ致しました。
記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ